校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

霜月祭(上町)

12月11日(日)~12日(月)の早朝にかけ、上町の霜月祭が行われました。星や月がきれいに見える夜空でしたが、その分冷え込みも厳しかったです。

上町の霜月祭には、子どもたちは舞いで参加します。夜7時過ぎから男女別に「子どもの舞」を披露してくれました。今年は女子は2名での舞い、男子は6名での舞いでした。卒業生が進む遠山中学校では総合的な学習の時間で霜月祭について学んでいるので、毎年男子の舞いには南信濃地区の生徒も応援で舞ってくれています。

p12101371 p12101431 p12101451 p12101551 p12101611 p12101621 p12101691 p12101731 p12101761 p12101771 p12101891  p12101881

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p12101321 p12101931

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な湯立て、舞いが一晩中続き、朝の4時半過ぎにいよいよ面の登場です。伊勢参りに向かおうとする神太夫夫妻が最初に登場しますが、ここでお参りしたので爺の腰も伸び、婆のしわも伸びたので郷里に帰れと村人に諭され(騙され)るのですが、このやりとりが面白いです。

p12101951 p12102021 p12102051 p12102081

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、八社「源王大神」「政王大神」「両八幡・先祀」「両八幡・後祀」「住吉明神」「日吉明神」「一の宮」「淀の明神」、稲荷様と続き、クライマックスの湯切りを行う四面「水王」「土王」「木王」「火王」の登場となります。

p12102281 p12102361 p12102601 p12102771 p12102821 p12102891 p12103001 p12103041

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は「天伯」が紅白の弓と鏑矢を使って、東西南北天地に向かって矢を放ち、悪鬼外道を追い払って、《天下泰平、国家安全、五穀豊穣、めでたく叶う》と唱え、顔で「叶う」と書いて舞いが終わりとなります。

p12103161 p12103321

 

 

 

 

 

 

その後、「遊び幣(ぬさ)」(湯の上飾りの上をめがけて幣を投げ、上に乗っかると御利益があるというもの)があったのですが、残念ながら高くてそこまで投げられませんでした。祭りのすべてが終わったところで、おじやをいただいて学校に戻りました。次は、明日13日(火)の下栗地区です。ちょっとお天気が心配です。

 

ページの先頭にもどる