校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2020 年 10 月 のアーカイブ

4年生は環境学習、6年生の修学旅行は二日目。いい天気でよかった。

6年生が修学旅行二日目でいませんが、今日は4年生が和田小のお友だちと飯田市内へ環境学習。ニコニコ笑顔でバスに乗り込んで出かけていきました。最高の天気です。6年生も順調で楽しい修学旅行のようです。池の平ファミリーランドは紅葉が見頃、少し寒かったと報告あり。

そういえば、4年生の松本社会見学の様子を報告していませんでした。画像を見るだけでもこの時の様子はわかるというもの。国宝松本城が青空をバックに見事です。このときも和田小のお友だちと一緒でしたが、活動を一緒にすることで関係がぐっと近づきます。きっと今日も、みんなで楽しみながら学びの多い社会見学になっているはずです。遠山中学校で一緒になってもきっといいお友だちのままスタートできるでしょう。

矢筈トンネル入り口が色とりどりでいい感じ。10月はあと2日。下伊那の紅葉が見頃を迎えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

6年生が今日から修学旅行です。行ってらっしゃい!

6年生が和田小のお友だちと一緒に修学旅行に出発しました。松本城-尖石考古館-池の平ファミリーランド(泊) 駒ケ岳ロープウェイ・千畳敷-天竜舟下りというコースです。東京には行けませんでしたが、信州中南信を巡る旅です。天気もまずまず、大いに楽しんできてほしいと思います。報告はまた後日。

昨日は川づくり事業に参加させていただき、例年のように全校でアマゴの放流をさせていただきました。ESD for SDGs活動の一つです。放流場所まではごみ拾い。川遊びでも活用する上村川ですが、魚が元気で生息できる、いつまでも素敵な上村であってほしいと思います。児童会長のSくんは「昨年は放流がうれしくてあまり考えていなかったけれど、今年は、このアマゴが大きくなってみんなが川に親しめる上村川になるようにと思って取り組みました」と話してくれました。また、4年生のIくんは「4年生で環境のことを勉強しているから、川に落ちているプラスチックごみが海に行って、マイクロプラスチックごみにならないようにごみ拾いをしました」と話してくれました。ESD for SDGsへの意識が定着しているのを感じます。世界の人たちが同じ意識で取り組めば、環境問題はずいぶん改善されるはず。上っこが遊ぶ裏山もおいしい空気を発散し、人と自然のあり方を考えさせられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

いろいろあったことをとにかくどうぞ~

20日午前中の運動会についてはすでにお知らせしましたが、午後は人権講演会が行われました。この日はなかなかハードな一日でした。人権講演会では飯田市立病院感染管理室にお勤めの桜井さんに、「新型コロナウィルスと上手くつきあう方法」という演題で話をしていただきました。「コロナの対応はインフルエンザやノロウィルスと変わらない」「正しく恐れる」「ウィルスの感染は10年周期」など、感染対策をすることで防ぐことができることを、具体的な対策の方法を示しながら話していただきました。人口10万人あたりの新規感染者数が2.5人以上の都道府県との往来には慎重な行動が必要ですが、そうでなければ県外の移動も大丈夫とのこと。(感染対策を徹底する。帰ってきて少しでも体調に変化があったら休む)不安に思っていたことが解消されました。桜井さん、ありがとうございました。

21日、4年生2人は和田小のお友だちと松本方面に社会見学に出発。松本城、松本空港などとても楽しかったようです。1、2、6年生は三校(和田小・天龍小)集合学習です。二学期後半になってやっと集合学習ができるようになってきました。今回は和田小学校が会場です。遠隔ではつながっていた三校ですが、やっぱり実際に会って一緒に活動する方が楽しい。素敵な笑顔がたくさん見られました。残された学年だけの学校はとっても静かでした。

22日は読み聞かせがありました。今回は古瀬さん、原さん、今牧さん、平山さんが本を読んでくれました。運動会でもお世話になった応援団のみなさんが、今朝は読み聞かせです。本当にありがとうございます。今朝スクールバスを待っていると、地域の方が「菊がきれいに咲きましたね」と声をかけてくれました。そんなちょっとがうれしい毎日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

かみむら運動会に感動!!!

地区のみなさんと一緒に行うかみむら運動会ではなく、小学校と保育園だけで行うかみむら運動会でした。参観日に合わせ、規模を縮小して行いましたが、上っこは運動会の目標「スマイル ~楽しく 仲よく 全力で~」に向かって一生懸命取り組みました。種目は1:準備体操 2:走れ上っこ全力GO! 3:みんなで大玉ゴーロゴロ 4:うらやま すごいぜ!!(保育園) 5:おみくじリレー(保護者と一緒に) 6:上っ鼓乱舞2020 青空の下で最高のスマイルがはじけました。特に最後の種目 上っ鼓乱舞2020はもう最高! 太鼓が終わった後のテントの中では「もう来年が楽しみ!」と上っこが興奮して話していました。指導してくれた水嶋さんからも「今までで一番良かった」とほめていただき、大満足の上っこです。

閉会式

「目標は達成できましたか?」の問いかけに

「はい!!」と答えが返ってきます。

コロナ禍の中でしたが、すばらしい運動会を自分たちの手で作り上げた上っこに、大きな拍手を送りたいと思います。用具の準備、片付け、仲間への声援、立ち姿、どれもこれも素晴らしかった。さすが上っこです。

早朝より運動会準備をしてくれたかみむらっこ応援団のみなさん、保護者のみなさん、本当にありがとうございました。来年は上村地域のみなさんと一緒に盛り上がりましょう。山の神にも・・・最高の天気をありがとう。

午後は給食試食会、人権講演会がありましたが、その報告はまた後日にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

保育園のお友だちと運動会練習&遠隔ビブリオバトル

保育園のお友だちと一緒に運動会の練習をしました。今日は全体を通しての練習です。上っこは競技のほかに準備片付けと大忙しですが、それぞれが自分の役割をしっかりとこなしています。保育園のお友だちの競技にもお手伝いで関わる上っこもいます。あとは応援ですが、保護者と一緒に参加する種目もありとても楽しくなりそうな予感がします。太鼓もかっこよく仕上がってきました。秋の山が紅葉を始め、当日天気になることを祈るばかりです。いつものてるてる様がそろそろ登場するでしょうか。山の神様、よろしくお願いします。

そして今日は、遠隔ビブリオバトルです。栄小・飯山東小・上村小から代表者が各2名出て本の紹介をし、チャンプ本を決めます。三岳小と戸狩小も参加しました。上村からは4年のIさんと5年のSさんが代表として本を紹介しました。この企画を始めた当初は時間配分がうまくいかず発表できない学校がありましたが、栄小のTさんの司会はとても上手。発表に対して質問や感想を指名しながら、時間の中で最後のチャンプ本の決定まで進行しました。各学校が慣れてきたのも大きいかと思いますが。そしてチャンプ本に選ばれたのは、上村小のIさんでした。紹介した本は『IQ探偵ムー』のシリーズです。全校で参加しましたが、みんなで大きな拍手です。遠隔で他校とつながる楽しみもありますが、このビブリオバトルは上村だけでやってもいい学習になりそうです。

保育園のお友だちのTシャツがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

視察そして大玉送り練習にハッスル!ハッスル!!

13日(火)長野市立芋井小学校のI先生が複式指導の進め方を学ぶために来校されました。芋井小学校では来年度から複式指導が始まるようです。朝活動の全校音楽から午前中授業参観をされ、給食を上っこと一緒に食べていかれました。

14日(水)須坂市教育委員会のみなさん7名が、中山間地の実践を見るために来校されました。飯田市の代田教育長も一緒に出迎えてくれました。

マスクを着けた状態でしたが、上っこの歌を聞いていただきました。須坂市教育長のK先生から「全国大会の時にオンラインでみなさんの歌を聞いた。どうしても会いたくて須坂から3時間かけて来た。ただのドレミファじゃなくて歌に魂がある」と歌をほめていただき、上っこもうれしそうでした。

運動会練習は大玉転がし。例年は地区のみなさんと一緒に大玉を運びますが、今年度は上っこだけ。練習ですが大盛り上がりの時間でした。運動会まであと6日。運動会に向け朝のあいさつから気合が入っている上っこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

運動会まであと8日 スマイルでいこう!

5時間目に全校で運動会の練習をしました。今日は短距離走です。上村ブルーが広がる空の下、上っこの元気な声が山にこだまします。運動会当日もいい天気だといいのですが。今年は地区との合同運動会(かみむら大運動会)はなくなり、規模を縮小して参観日の中で行います。コロナ禍のため参観は保護者のみ。それでも保育園のお友だちと、元気いっぱいの姿を見せたいと頑張っている上っこです。

先週の金曜日に、かみむらっこ応援団学校運営協議会が行われました。小規模特認校は今年度で3年目になりますが、1年目:9人 2年目:15人 3年目:19人 と全校の人数が増えています。人数が増えることはうれしいことですが、そのために上村小が大切に育ててきた活動ができなくなる恐れがあります。施設の問題もあり、みなさんの意見をうかがいました。今後、市教委を交えて来年度からの学校運営を考えていきます。先週は2つの家庭が見学に来校されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

今年もロボホンがやってきた。信州大学と連携したプログラミング学習

信州大学からロボホンがやってきました。昨年度の全国へき地教育研究大会では、複式授業(算数・理科)、遠隔合同授業、そして全校プログラミングの授業を公開しましたが、今年度は1年生がプログラミングの授業を公開します。ちなみに2年生は、和田小と天龍小と道徳の遠隔合同授業、3・4年生は国語の複式授業、5・6年生は理科の複式学年別自由進度学習を公開します。まるで、全国大会を今年もやる勢いです。

今日は信州大学の森下先生が来校され、全校プログラミング学習の授業を行ってくれました。ロボホンが大活躍、上っこの目が生き生きしています。「すっごい楽しかった」ようです。初めてロボホンに触れる1年生もどんどん操作していました。当日は信州大学の学生のみなさんも授業参加してくれそうですが、森下先生から「学生にとっても上村の子どもたちとの交流は大きな学びになっている」というお話をいただき、とてもうれしくなりました。

あっという間に一週間が終わります。今週は気温がぐっと下がったためか、体調を悪くし欠席をする上っこがいました。土日にしっかり休んで、来週笑顔で会いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

1,2年生が下栗の里でサツマイモ掘り体験 地域を知るESD for SDGs

生活の時間に1,2年生がサツマイモ掘りをするために下栗の里へ。日頃からお世話になっている熊谷さんの畑で体験をさせていただきました。昨日の上村(程野)の朝は6度という寒さです。この時の様子が、職員連絡表に書かれていました。立派なサツマイモがたくさんとれたようです。

「実りの秋  1・2年生が下栗の熊谷さんの畑に、サツマイモ掘りに行ってきました。昨日の朝はすごい冷え込みで寒かったのですが、下栗はどうだったでしょうか。Tさんが、わたし下栗に行くの初めて、とうれしそうでした。そして帰ってくると、こんなに大きなお芋が取れた!、とすぐに芋を見せてくれました。畑はそれほどでもなかったようですが、道の傾きが急で、いただいたブドウがコロコロ転がってしまって大変だったと聞きました。1・2年生も下栗の里の様子を肌で感じたと思います。たくさんのお芋が掘れて、全員に2本ずつお土産にいただき、さらに焼き芋用として2袋いただきました。今年も焼きいも会が楽しみです。いつも学校のことを気にかけてくださる地域のみなさんに感謝です。熊谷さん、ありがとうございました」

保育園のお友だちが、20日に行う運動会のあいさつに来てくれました。運動会の目標を全校で完成させ、あとは練習あるのみ。今朝も水嶋さんの指導で太鼓の練習に汗を流した上っこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

そば刈り体験をしました

そば刈りをしました。今年は新型コロナウィルスの関係でそばまきができず、指導者の岡井さんが進めてくれていました。曇り空でしたが、全校でしっかりと働きました。岡井さんの予想では7kgくらいになるのでは、ということでしたが、どうでしょうか。この黒いそばの実がどういう過程であのおいしいそばになるのか。いつもわくわくするそばの体験学習です。岡井さん、ありがとうございました。そば刈りの後は運動会の練習です。今月20日の参観日に行います。

3日(土)に、学校と保護者そして地域のみなさんと一緒に、PTA作業を行いました。運動会用のテントを立て、4つの分担に分かれて作業をしました。約2時間の作業でしたが、見違えるようにきれいになりました。保護者のみなさん、地域のみなさん、ありがとうございました。もちろん、上っこもありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_3458

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->