校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2019 年 6 月 のアーカイブ

南アルプスユネスコエコパーク 開山祭で歌う!

しらびそ高原で行われた南アルプス開山祭に参加しました。南アルプスユネスコエコパークで行われるこの開山祭にどんな気持ちで臨むのか、ESDに取り組む上っこの気持ちは発表の時の表情や歌声に現れるはずです。台風の接近で天気を心配しましたが、前日には校舎内のあちらこちらにてるてる様が登場、そして今日は雨がやんでいるという上っこ=神っこ。

50人をこえる関係者の前で、堂々と発表する上っこの歌声は、自然あふれる南アルプスと地域を愛する関係者に確かに届いた様子。神事を終え厳粛な雰囲気に包まれた会場が、笑顔と手拍子に包まれました。「ふるさと」を関係者が並ぶ中に入っていって一緒に歌う、歌の合間に5・6年生が漫才を披露するなどアイディアも豊富。地域に愛され、地域を愛する上っこは、こうした体験からESDを実践しています。お昼にいただいた焼き肉にも大満足の上っこでした。関係者のみなさん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は全校図工。和田にある陶芸館で作品作り。仕上がりがとても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月の登校は今日でおしまい。来週はもう7月です。7月7日には、小規模特認校 学校説明会があります。上村小学校の取り組みを参観しに来ませんか。学校だけでなく上村地区みんなで待っています。連絡は学校または市教育委員会までお願いします。授業の様子を紹介して今月はおしまいです。来週はどんな上っこに会えるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

豊かな自然・元気な仲間・温かな地域・様々な体験は何を育てるだろう

今日も快晴の上村。上っこは晴明。すいかにズッキーニにじゃがいもにキャベツにとうもろこし、菊の大輪、かみむらっこ応援団のみなさんによる読み聞かせ、山々、清流上村川、モリアオガエル。学びの環境は上っこの好奇心をくすぐり、考える力を育て、感性を育みます。ヒューマン5・0の実践、写真から歓声が聞こえてきますか。

7月7日に、小規模特認校に指定されている本校の学校説明会を行います。どんな学校なのか、見に来ませんか。詳しくは本校(教頭)または市教育委員会までご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

ESD 下栗かけ踊り(国選択無形民俗文化財)を体験

かけ踊り・・・上村下栗地区で400年以上前から続いている、雨乞いの祭事。

この祭事の中で、子女郎役を務める小学生の女の子を募集しているということで、声をかけていただきました。ESDに取り組み、3~6年生は霜月祭について学習を始めたところです。このかけ踊りも、地域に残る伝統芸能。下栗地区から4名の保存会の方が来校し、保存会会長の胡桃澤さんの説明の後、踊りと太鼓を体験させていただきました。

霜月祭は800年、かけ踊りは400年。上村は本当に伝統芸能の宝庫です。そこに暮らす人々、豊かな自然との共存、学ぶこと伝えることがたくさんあるここ上村は、ヒューマン5・0の魅力あふれる地域です。地元の伝統芸能がこれからも続いていくよう、上村小は地域学習を進めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

毎日の練習の成果を発揮したマラソン大会

マラソン大会のスタートです。毎日2時間目が終わった後、校舎の外周を走って体力作りをしてきた上っこです。人と比べるのではなく、目標はあくまでも自己ベスト。「位置について!」 「GO!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沿道からの保育園のお友だち、保護者のみなさん、地域のみなさんの声援を受けて、最後までしっかりと走れました。すれ違うお友だちにハイタッチしながら、お互いに「がんばれ」と声をかけるのも上っこらしさ。先にゴールした上っこが、最後にゴールするお友だちに併走。みんなで応援するのも上っこらしさ。上っこは本当に愛他の精神にあふれています。

毎日の体力作りの成果は間違いなく発揮されていました。「継続は力なり」です。

マラソン大会は終わりましたが、毎日の体力作りはまだまだ続きます。ますます頑張れ、上っこ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

全国へき地教育研究大会長野大会 事前公開授業

10月の全国大会に向けて、事前授業を公開しました。1・2年算数科複式、4年社会遠隔合同(和田小と天龍小)、5・6年理科複式をそれぞれ公開。研究会もそれぞれに指導者をお願いし、3つに分かれて行いました。全国大会当日は、3年特別活動遠隔合同(和田小)も行うので、当日はすべての学級を公開することになります。

複式については5年目(理科は2年目)、三小の遠隔合同は2年目の研究ですが、日々の授業を公開するつもりで取り組んでいます。たくさんのご意見をいただき、参加していただいたみなさんに感謝します。

上っこは練習を始めたばかりの曲を発表しました。上っこも職員も、少ない人数ですが頑張っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週はなかよし週間でした。朝の時間を使ってみんなでレクをしたりスクールバスの使い方を考えたり、学校がみんなにとって楽しい空間になるよう考えて、行動することができました。人に対する思いやりをいつまでも大切にできる上っこであってほしいと思います。

 

 

 

ページの先頭にもどる

プールだ! ~上っこと保護者と地域のみなさんと一緒に掃除~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成! きれいになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日報(職員の連絡表)には、こんなことが書かれていました。

プール掃除お疲れ様でした。間際まで実施できるかどうか迷いました。始めようとしたとたん雨が降ってきて「何と言うことでしょう!」と思いましたが、降りがおさまってほっとひと安心。プールに行くと、たくさんの大人のみなさんがいてビックリ。かみむらっこ応援団のみなさん、保護者のみなさんがこんなに協力して関わってくれる上村小はすごいです。大人に負けず、子どもたちもしっかり壁や床を磨き、とってもきれいなプールになりました。1年生も周りの草を抜き、しっかりとほうきではいてきれいにしてくれました。飽きずに頑張っていて感心しました。多くの学校は高学年が行いますが、上村は全校児童で掃除。自分たちだけではなく、多くの方が関わってきれいにしたプールを使い、事故のない学習ができると思います。プールで泳げる日が楽しみ。

 

保護者のみなさん、かみむらっこ応援団のみなさん、いつもありがとうございます。これからも上っこの応援をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

上村小はESDに取り組んでいます

青い空、緑の山、透き通った空気、清らかな川、色とりどりの花、そして優しい心の子どもたち。

自然(環境)を大切にする活動、ESDに取り組んでいる学校です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

わかば遠足に行きました!

わかば遠足です。1・2年生は木沢小学校を中心に行動、3~6年生は木沢小学校から小嵐見晴台、小嵐稲荷神社を目指しました。3~6年生はなかなかの急坂をゆっくりとしたペースで登り、小嵐見晴台へ。いつも農業体験で支援をしてくれる岡井さんが、地域の歴史や植物、昆虫の説明をしながら先頭を歩いてくれました。見晴台からは南アルプス聖岳がはっきりと見えました。登りはだいぶ疲れた様子の上っこでしたが、お弁当を食べて復活。最後までみんなしっかりと歩けました。さすが上っこです。上村地域おこし協力隊の平山さんも一緒に歩いてくれました。岡井さん、平山さん、ありがとうございました。

1・2年生からは、絶好調ポストにさっそくお手紙が入っていました。

「えんそくたのしかったです。きざわ小学校にいって、ねこ校長見れました。かわいかったです。きざわ小学校をたんけんしました」「ねこ校長、ふわふわでかわいかったです。きざわ小学校の中をたんけんしました。上村小学校にないものがたくさんありました。一日がとてもたのしかったです」「きざわしょうがっこうはたのしかったです。みょうがをとりました。ぜっこうちょうせんせいもいってみてください」

どちらも楽しかった様子。笑顔が最高な一日、上っこは今日も頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

甘い飲み物と虫歯の関係 ~学校保健委員会~

参観日。授業参観の後、学校保健委員会が行われました。上っこと保護者のみなさんと一緒に、歯科衛生士の山平先生のお話を聞きました。3g×17本=51gの砂糖水・・・「うわぁ、あまっ」 そこに魔法の粉(クエン酸)などを加えていくと・・・「おいし~い」ジュースに変身。 しかし、虫歯菌は砂糖が大好物。飲み過ぎればどうなる? 正しく歯磨きをしないとどうなる? 虫歯の写真を見て「うわぁ!」と言った上っこの心に響くお話でした。山平先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

作戦会議!

保小連絡会で体育の授業を参観していただきました。1~6年生までが合同で体育の授業を行っていますが、今日は2チームに分かれてティーボールの試合を行いました。授業の前には3つのコーナー(種目)に分かれてトレーニング。1種目30秒、時間になると次の場所に走って移動します。3グループに分かれて2周しましたが、5,6年生がグループのお友だちに声をかけます。どこにも、これっぽっちも無駄がない。

そして、今日の学習問題と学習課題の確認をしたあと、さっそく試合開始です。教師は得点の確認で声を出すだけで、あとはチームリーダーがまとめていきます。攻守交代で作戦会議をするときも、リーダーがまとめます。参観された保育園の先生方からは「子どもが主体的に取り組んでいる」「上の子が下の子を見ている」「一人一人が大切にされている」「先生が大きな声を出すわけでもなく、子どもの活躍がある」などと感想をいただきました。最小限の教師の出(見守り支援)と子どもの活躍。上村小らしいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->