校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 11 月 のアーカイブ

マラソン大会が行われました。いよいよ霜月祭が始まります

28日(水)みごとな青空の下、マラソン大会が行われました。欠席の人がいたので8人で実施です。開会式では、8人が自分のめあてを発表し、さぁスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から12月。いよいよ霜月祭が始まります。1日(土)は中郷地区、11日(火)は上町地区、13日(木)は下栗地区、14日(金)が程野地区です。横笛教室が開催され、職員も多数参加しました。きれいな音がなかなか出ませんが、お祭気分はぐんと高まってきました。上っこも数名参加。

 

 

 

 

 

30日(金)は和田小学校の和田っ子祭り2018に参加しました。テーマは「つなごう!和田っ子の思い 友達の輪を広げ、地域の人への感謝を表そう!」でしたが、連携を進めている天龍小学校からは3年生と6年生、地域の方も来校され、クイズやゲームに取り組んでいました。上村小学校のブース(上っこ10魚)にも、たくさんの人が足を運んでくれました。和田小6年生が中心になって、素晴らしい会の運営をしていました。終わりの会で和田小学校の矢﨑校長先生は「今日は大成功」と言われた後、具体的に、学年や学校が違う仲間と交流の輪が広がった喜び、役割分担した仕事を仲間と協力して進めたよさ、あいさつがしっかりできたすばらしさを話されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、日中は見事な青空が広がる今週でした。来週から12月、上っこも師走に突入します。一年間のいい締めくくりができるでしょうか。また報告します。

ページの先頭にもどる

浜井場小学校との交流、小田ルイさんとの交流

21日(水)浜井場小学校全校のみなさんと交流会が行われました。給食をはさんで2時間、各学年にわかれていっしょに学習しました。最初から最後までとても温かい交流会になりました。4月から交流を続けてきた5年生が進行してくれましたが、準備をしっかり整えてきたことがわかる姿に感心しました。上っこ同様歌声活動に力を入れている浜井場小学校。さわやかなjump!でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

22日(木)シンガーソングライターの小田ルイさんが学校に来てくれ、上っこと交流しました。上っこが届けた言葉から【GO!】という曲を作ってくれた小田ルイさん、上村小学校のテーマソングにぴったりです。学校からの依頼を受けて曲を作ることは初めてのようですが、上っこの届けた言葉をわくわくしながら眺めていることで曲のイメージができあがってきたようです。音楽の授業では上っこと会話しながら、テーマソングの練習をしました。すてきなGO!でした。

 

 

 

 

 

 

学習の成果を持って、上っこが校長室を訪れました。

 

 

 

 

 

 

職員による読み聞かせも楽しみの一つです。

3,4年生  小林先生

5,6年生  近藤先生

1,2年生  葭本教頭先生

小田ルイさんと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「みんながみんなつながっているわけじゃない。

バトンはいつだって落ちたり消えたり ぼくらは完璧じゃない。

いつだって そうだ。

この歌でこの歌でつなげよう 絶対消えない歌のバトンを

小さな小さな出会いの奇跡 みんなで心を一つにGO!!」

今週はここまで。来週はどんな上っこに会えるでしょうか。お楽しみに。

ページの先頭にもどる

しゃくなげ祭終了! 上っこ、大活躍でした

11日(日)上村地域の文化祭「しゃくなげ祭」が、小学校体育館で行われました。体育館は多くの人で賑わいました。地域のみなさんの趣向を凝らしたステージ発表にびっくり!もちろん上っこも大活躍でした。子ども漫才、音楽会、中郷獅子舞と練習してきた成果を存分に発揮し、地域のみなさんから大きな拍手をいただきました。ミュージカル「そんごくう」も大成功。地区の一員として参加する上っこ、個人でピアノ演奏を発表する上っこ、上村地域の一員として文化祭を盛り上げました。本当によく頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月も後半です。今週はしゃくなげ祭特集になってしまいました。その他の活動については後日報告します。寒くなってきました。かぜをひかないように、頑張れ上っこ。また来週です。

ページの先頭にもどる

伊那谷文化芸術祭・郡音・郡展に参加しました

4日(日)は、第32回伊那谷文化芸術祭に上っこが参加しました。一般の団体、高校生ばかりでしたが、全国大会で歌った曲を市民のみなさん披露しました。体調が悪い人がいましたが、堂々とした演奏ができ、歌い終わった後は、大きな拍手とどよめきで会場が揺れた感じがしました。5日(月)は郡音と郡展に参加しました。郡展には上っこ全員の作品が出品されました。自分の作品の前で記念写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日連続で校外活動をした上っこですが、さすがに6日(火)はお疲れモード。そんな上っこを待っていたのは、かみむらっこ応援団のみなさんによる読み聞かせ、そして「新聞紙ドーム」。うちわで風を送りドームをふくらめる。あっという間にいつもの笑顔いっぱいの上っこです。上っこのためにこんな準備をしてくれる、かみむらっこ応援団のみなさんに感謝です。ありがとうございます。

 

7日(水)の校長講話では、地元出身の作家 椋 鳩十さんについて、手作り資料を使ってお話がありました。読書月間はまだまだ続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各学年ごとに行われている集合学習(和田小、天龍小、上村小)も順調に進行しています。7日(水)は、5年生と6年生が実施しました。三校でどんな学習をしているのでしょうか。ICT遠隔合同授業も複式授業も順調です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日に行われる地区の文化祭「しゃくなげ祭」で発表する子ども漫才(全校国語)の校内発表会がありました。お互いにアドバイスをし合い、いよいよ本番を迎えます。「そんごくう」も完成間近です。11日は9時スタート、会場は上村小学校体育館です。ぜひ足を運び、上っこと一緒に楽しみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週も大活躍の上っこでした。今週は一日早くHPを更新します。きっと明日9日(金)も上っこは絶好調だと思いますよ。

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

矢筈0℃ ストーブの設置が終わりました

晩秋の上村。紅葉が真っ盛りですが、すっかり寒くなってきました。上っこもすっかり冬の装いです。さて、大きな公開授業が先週終わり、上っこは11日に行われるしゃくなげ祭(地区の文化祭)に向けて練習の毎日です。

25日(木)は下栗で夜空の観測を実施。天文のこと地質のことを詳しく教えていただきました。大きくてきれいな満月でした。

 

 

 

 

 

29日(月)には中郷地区の保存会のみなさんに、総合の時間に練習してきた獅子舞を指導していただきました。これで自信をもってしゃくなげ祭で発表できそうです。これからも地域の取り組みを大切にしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月は読書月間。30日(火)に、かみむらっこ応援団のみなさんによる読み聞かせがありました。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

31日(水)小学校にトムクルーズが来て、上っことハロウィンを楽しみました。ちょっと強烈なトムクルーズでしたが・・・。かみっこもかわいく変装しました。

 

 

 

 

 

1日(木)は2年生と5年生は和田小学校、天龍小学校と集合学習。6年生は和田小学校、遠山中学校と遠隔で英語学習。中山間地の新たな学びが着実に進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しゃくなげ祭には職員もかみむらっこ応援団と一緒に合唱を発表します。4日(日)は伊那谷芸術祭に参加し、全国大会で発表した曲を歌います。5日は郡音に参加。芸術の秋、上村小学校を全力でアピールします。ぜひ、上っこの歌声を聞きに来てください。

今週はここまで。来週はどんな上っこに会えるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->