校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 1 月 のアーカイブ

遠山三校ESD研修会

今日は1月31日(水)。早いもので1月ももう終わりです。今夜は天気がよければ皆既月食が見られるようですが、上村の夜空はどうも曇りのようです。残念。

28日(日)の地域公開参観日・学校見学会から3日経ちましたが、上村小の子どもたちは相変わらず元気です。今シーズンは今のところインフルエンザへの罹患者は「0」。今日で風邪予防旬間は終わりとなりましたが、今後も「あいうべ体操」「手洗い」は継続していきます。

今日は午後に「遠山三校ESD研修会」を行いました。遠隔授業システムを利用し、遠山中と上村小を結んで行いました。講師は、飯田市教育委員会の田中清一教育指導主事です。「『住み続けられるまちづくり』のために学校ができること ~『社会に開かれた教育課程』を伝統としてきた遠山地区の学校教育の強みを生かして~」と題してお話しいただきました。来年度から本格的にESDに取り組んでいく遠山三校ですが、ESDとは何なのか、学習指導要領改訂の方向性と絡めながら、その考え方についてわかりやすくお話しいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人口減少の進む遠山地区ですが、「遠山地区における『未来の創り手』に必要な資質・能力は何か」この「めがね」で教育課程を見つめ、「力の入れどころ」をはっきりさせ、それを教師、地域が共有し、削るべきは削り、なくすべきはなくし、その上で、充実すべきものは充実させる。各校における「カリキュラム・マネジメント」の実現、重要性について強調されました。遠山地区そして上村、広くは飯田市の将来を担う子どもたちに、「ふるさとの記憶」「ふるさとへの愛惜」の残る教育を今後も展開していきたいと思います。

 

ページの先頭にもどる

地域公開参観日・学校見学会

1月28日(日)、今日は地域公開参観日、学校見学会を開催しました。例年この時期に行っている地域公開参観日(授業参観、生活科・総合的な学習の時間発表会、地域・PTA講演会)に加え、11月に小規模特認校に指定されたのを受け、転入学を検討されているご家庭に上村小のことをよく知っていただく機会を設けようと学校見学会も同時開催しました。朝の冷え込みは相変わらず厳しいものがありましたが、地域の皆さんや転入学を検討されているご家族の皆さんが多数来校してくださいました。

9:00からは授業参観。1年、2年、5年生は、それぞれの学年で算数や国語の授業を参観していただきました。3,6年生は複式での算数授業の様子を参観していただきました。1年生の教室では、ちょうどタブレットを使っての学習をしていたので、年長さんが体験でいっしょにタブレットを使っている場面も見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9:55からは、生活科・総合的な学習の時間発表会。今年度一年間の学習の成果を見ていただきました。3~6年生はKTO(上村特産物応援会社)に関わる発表もしました。毎年この会には遠山中学校の1年生の皆さんにも発表していただいています。『どうなる!? 遠山の未来』と題して、すばらしい発表をしてくださいました。全くの偶然ですが、学校見学会に非常に良くマッチした題材についての発表でした。地域や保護者の皆さんからも温かい感想をいただきました。会終了後には、下栗いものレシピや自分たちで作ったチラシを会場の皆さんに配りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11:00からは、地域・PTA講演会。今回の講師は、尼崎市職員で元吉本漫才師の桂山智哉さんでした。『かみむら笑楽考 ~「笑い」を通じて子どもと地域を考える~』の演題で講演していただきました。講演の中で、上村小の子どもたちの子ども漫才もありました。『上村小学校 M-1グランプリ 2018』と題して、漫才の発表が行われました。どの漫才もすばらしく、全員がチャンピオンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12:00から昼食タイム。上村御前プロジェクトメンバーの皆さんによる「上村御前 ~かみむらっこ応援団・冬の膳~」というお弁当を提供していただきました。おなかが減っていち早く食べてしまったのでお弁当の写真を取り忘れてしまいました。お品書きは下のようです。地域の食材をふんだんに使ったとてもおいしいお弁当でした。ご協力ありがとうございました。また、総合的な学習の時間の発表会でも触れた、子どもたちが作った下栗いもを使った味噌汁も振る舞いました。何杯もおかわりしていただき、こちらもうれしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食後13:00からは、子どもたちによるアトラクションの発表でした。得意の歌声を披露させていただきました。『みんながみんな英雄』『チェリー』『OH HAPPY DAY』『オズの魔法使い 第一幕抜粋』の4曲を披露しました。アンコールのコールもいただき、子どもたちはうれしかったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、学校見学会にお見えの方を中心に、学校説明会を行いました。教育長さんから小規模特認校指定に至った経緯や今後に向けての願い等をお話しいただいた後、校長から学校の特色等について説明させていただきました。全体会での質疑応答の後、個別相談の時間を設け、転入学に対する不安等を少しでも解消していただく時間を持ちました。当初の予定より1時間ほど長い学校説明会となりましたが、来校された皆さんには充実した時間を持っていただけたかなと思います。今回の学校説明会を大事な検討材料としていただき、1名でも多くのお子さんが来年度から転入学してくださることを切に願っています。

 

 

 

 

 

 

昨日の学校見学(説明)会の様子については、本日(1/29)の信濃毎日新聞、中日新聞の朝刊にも掲載されています。また、今日の夕方のテレビ信州のニュース(Face)の中でも放送される予定です。飯田ケーブルテレビでの放送は、明日1/30夕方6:00からニュースとなります。是非ご覧ください。

 

 

ページの先頭にもどる

教室訪問 第2日目

1月26日(金)、今朝も厳しい冷え込みです。程野の国道沿い温度表示はマイナス11度。昨日の朝と比べると+2℃でしたが、寒いのには変わりがありません。昇降口の気温もマイナス4度。震え上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな寒さの中ですが、今日も子どもたちは元気いっぱい。明後日に迫った学校見学会のアトラクションの練習に取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の学活の時間には、昨日に引き続き児童会長選挙の教室訪問がありました。今日は6年生に向けての演説です。昨日の反省を生かしながら、力強い演説をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生からは、「全校読書デーや全校遊びデーを具体的にどのようにやろうと思っていますか。」といった質問が出されたり、「自分のまだ十分できていないところを直して、児童会長として頑張ってください。」といったエールを送ってもらったりしました。先生方も後ろで聞いていて、先生方からも質問が出されました。こうした経験を積みながら、だんだんとたくましさを身に付け、児童会長としての風格も出来上がってきます。来週の2月1日(木)に立会演説会、そして投票が行われます。成長できる場が待っています。

 

ページの先頭にもどる

児童会長選挙 教室訪問始まる

1月25日(木)、今朝は厳しい冷え込みで、7:00過ぎの程野の国道沿いの気温表示はマイナス13度でした。当然校舎内も寒く、昇降口にある温度計も室内なのにマイナス3度。正に寒中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな寒い気候の中ですが、子どもたちの熱い活動が始まりました。今日から来年度の児童会長選挙に向けての教室訪問が始まりました。今日は1,2,3年生の教室への訪問です。推薦責任者の演説、候補者本人の演説に、低学年の子どもたちは真剣に耳を傾けていました。明日は6年生の教室への訪問です。頑張れ!5年生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

またまた雪   28日の発表に向けて

1月24日(水)、今日も朝から雪降りです。上村の中でも標高の高い程野地区は、朝にはもう15㎝ほど積もっていました。川端康成の『雪国』ではありませんが、「矢筈トンネルを抜けると、そこは雪国であった」という感じでした。今日は最高気温も氷点下。真冬日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の業間活動の時間は、都合で音楽が運動に替わり、雪遊びとなりました。今日の雪は、ふわふわさらさらの軽い雪だったので、雪合戦にはちょっと向いていません。でも、校庭に寝っ転がったりして雪の感触を楽しんでいる子どもたちでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の活動では、28日の学校見学会のアトラクションで発表する曲の練習をしました。発表まであと4日。みんな頑張っています。心地よいハーモニーが響くようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

雪・雪・雪  そしてTV放送に感謝!

1月23日(火)、昨日のお昼頃から降り出した雪で、上村小学校周辺は真っ白になりました。学校周辺は10㎝くらいの積雪となりました。久々の大雪です。昨夜はまだ十分除雪されておらず道路状況はかなり厳しい状態でしたが、今朝は弁天橋~喬木村富田~大和知~氏乗~矢筈トンネル~程野~上村小までしっかり除雪されており、通勤するのにも一安心でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪が降ると、「子どもたちは雪遊び」というのが定番ですが、昨日スキー教室に行ったばかりの子どもたちは若干控えめ。元気のいい男の子たちのみが校庭を走り回っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もお昼頃まで雪が降り、今夜もまた雪の予報です。しばらく寒い日々が続きそうです。

 

昨日の夜7時からの長野朝日放送(abn)、ご覧になりましたか?とてもきれいな映像で感動しました。1年間かけて取材した下栗、熊谷家、そして上村小のことが、すばらしい構成で1つの番組に仕上げられていました。さすがです。テレビを見た方からの応援のメッセージもいただき、とてもうれしかったです。小規模特認校制度を利用して本校に入学・転入を検討されている方々にも、本校や上村地区のよさを知っていただくよい機会になったかなと思いました。残念ながら見逃された方、明日の夜もう一度放送があります。お見逃しなく!

ダイワハウススペシャル ネイチャー&ヒューマン スペシャルシリーズ7

「わたしの家は雲の上 ~南信州下栗 家族ものがたり~」

 BS朝日 1月24日(水) よる9時放送

 

ページの先頭にもどる

スキー教室

1月22日(月)、今日は駒ヶ根高原スキー場にスキー教室に行ってきました。先週からの天気予報では大雪が降る予報が出ていたので予定通り実施できるか心配しましたが、風もなく時折薄日も差す曇りの天気で無事行うことができました。遠くを眺めると、西側には千畳敷カール、東側には仙丈ヶ岳がくっきりと見えました。スキー教室開始前のゲレンデには、サルの親子連れも来ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちの多くは1年ぶりのスキー。最初のうちは勘を取り戻すのに苦労していましたが、指導員の方の話にしっかりと耳を傾け、午前の後半にはスイスイとゲレンデを滑り降りて来るところまで上達しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼はお馴染みのカレー。おかわりをしている子もいました。昼食を食べ終わった後、食堂でいっしょになった赤穂中学校の皆さんに歌声を聴いていただきました。28日の地域公開参観日、小規模特認校に係る学校説明会の折にアトラクションとして発表する2曲、『チェリー』と『みんながみんな英雄』を聴いていただきました。21日の合唱アンサンブル発表会がインフルエンザの流行のため中止になった関係で、大勢の人の前での発表経験ができずにいたので、スキー場の方の許可を得て、いきなりでしたが歌わせていただきました。一般のお客さんもおられて、大きな拍手をいただきました。28日に向けての大きな励みになりました。

 

 

 

 

 

 

 

午後は、1,2年生もリフトに乗って上まで行き、スキーブーツで滑って降りてきました。お隣の和田小学校の皆さんもいっしょでしたが、ゲレンデも空いていてよいコンディションの中でスキー教室を行うことができました。みんな満足できた1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

1・2年生 生活科交流学習

1月19日(金)、今日は日中穏やかに晴れ渡り、暖かな一日でした。

1・2年生は、1,2時間目に和田小学校に行き、生活科の交流学習を楽しんできました。お正月の遊びということで、カルタ取りや坊主めくり、はねつきをやり、交流を深めました。インフルエンザでお休みする子もなく、楽しいひとときを過ごすことができました。

《カルタ取り 誰が素早いかな?》

 

 

 

 

 

 

《次は…坊主?姫?》

 

 

 

 

 

 

《はねつきは結構難しい》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

『わたしの家は雲の上』(abn) 放送迫る!

1月17日(水)、今日は朝から雨降り。結構な雨量です。冬場水量の少ない上村川もだいぶ増水していました。

さて、もうご存知の方も多いかもしれませんが、タイトルにある番組『わたしの家は雲の上』~南信州下栗 家族ものがたり~が、来週22日(月)の午後7:00から長野朝日放送で放送されます。(BS朝日でも、24日(水)の午後9:00から放送されます。)

昨年1年間をかけて取材した番組で、下栗地区に居住する熊谷さん家族(本校に姉妹が通っています。)を中心に、本校児童も所々に登場するのではないかなと思っています。上村の自然や暮らしがわかる番組だと思いますので、是非ご覧ください。詳しくは、長野朝日放送(abn)のHP(番組表)に掲載されていますので、そちらをご覧ください。

 

※1月28日(日)の学校説明会送迎バス運行時刻の変更について

昨日の記事で、1月28日(日)の学校説明会についてお知らせしましたが、送迎バスの運行時刻について再度検討した結果、朝できるだけゆとりを持って参加していただけるよう、朝の出発時刻を45分遅らせることにいたしました。下のような時刻になります。

飯田駅発 7:00 → 7:45     飯田産業センター発 7:15 → 8:00

ご利用希望の方は、上村小までご連絡ください。

 

ページの先頭にもどる

「上村小学校 学校見学会」のお知らせ

小規模特認校制度を利用し、本校への入学・転入を検討されている皆さんに、本校の様子を知っていただく機会として、来る1月28日(日)に「上村小学校 学校見学会」を開催いたします。例年、地域公開参観日として、上村地区の皆様に参観していただいたものですが、今年度は、午後に学校説明会も位置付け、より詳しく本校の教育の特色や入学・転入の手続きの仕方等について理解を深めていく時間を設けました。個別相談の時間も設定してあります。詳細につきましては、下の案内をご覧ください。

なお、当日、飯田駅発7:00 - 飯田産業センター(旧地場産業センター)7:15 ~ 弁天橋  ~ 喬木村富田 ~ 矢筈トンネル ~ 上村小学校 のルートで送迎バスを運行いたします(スクールバスの試験運行)。(帰りは、上村小発15:00の予定です。)利用希望の方は、1月23日(火)までに上村小までご連絡ください。また、当日の昼食として上村の特産物を盛り込んだ『三角寿司弁当』(800円)を用意します。こちらもご希望の方は1月23日(火)までに上村小までお知らせください。(℡ 0260-36-2141)

「上村小学校 学校見学会」のご案内

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->