校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 1 月 のアーカイブ

読み聞かせ

明日から2月、立春も間近という時期ですが、飯田下伊那地区の学校はインフルエンザの流行に悩まされています。本校は昨日から学校再開となりましたが、お隣の和田小と遠山中が今日から臨時休業(学校閉鎖)となってしまいました。1日も早い回復を願っています。

今日の朝の時間は、かみむらっこ応援団読み聞かせボランティアの古瀬さん、柄澤さんによる読み聞かせでした。1,2年生は、『あかりの花』(中国苗族民話)の絵本、4,5,6年生は、『10分で読める伝記 6年生』から「夏目漱石」のお話を読んでいただきました。みんな真剣に聞き入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

学校再開

1月30日(月)、インフルエンザの流行による臨時休業が終わり、今日から学校再開となりました。全員が完全復活というわけには行かず、まだ体調が悪く欠席の子が1名、登校の許可は出たものの体調が万全ではなく、ゴホゴホと咳が出る子もいるような状況です。

そんな中ではありますが、子どもたちは久しぶりの級友との再会を喜び、一生懸命学習に取り組んでいました。今週はあまり無理をせず、徐々に学校生活に慣れる一週間としたいと思います。

 

 

 

 

 

 

節分のお面作り(1,2年生)          落花生の手入れ(4年生)

 

 

 

 

 

 

社会科の学習(5年生)            社会科の学習(6年生)

 

ページの先頭にもどる

臨時休業中の給食 ~上村小5・6年生希望献立~

1月27日(金)、今日はインフルエンザの流行による臨時休業3日目です。臨時休業中は職員のみで給食をいただいていますが、今日の給食は「上村小5・6年生希望献立」でした。メニューは、「ごはん、牛乳、サバの味噌煮、花野菜のサラダ、けんちん汁、りんご」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5,6年生がいろいろ考えて作ってくれた献立だったのですが、臨時休業中で残念ながら子どもたちは食べられませんでした。このHPを通じ、子どもたちに給食の様子を伝えたいと思います。

 

 

 

 

 

「おいしかったよ~」          歯磨きもきちんとやりました。

日曜日までの5日間で完治し、30日(月)にはみんな元気よく登校してくれるよう願っています。「みんな早く元気になってね。待ってるよ~。」

 

ページの先頭にもどる

合唱・アンサンブル発表会・臨時休業

1月22日(日)、飯田文化会館で合唱・アンサンブル発表会が開催されました。本校は合唱の部に全校合唱「オーハッピーデイ」で、アンサンブルの部に6年生女子2名による二重唱「糸」で参加しました。

全校合唱は11名中2名が体調不良で参加できませんでしたが、これまでの練習の成果をしっかり発揮し、会場全体に上村小の元気のいい声を響かせました。また、6年生の2人は、予想以上に自分の声が反響するのに少々戸惑いながらも、美しいハーモニーを聴かせてくれました。全校合唱では、『優秀賞』をいただき、みんなで喜びました。これからも上村小の歌声にさらに磨きをかけていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21日(土)の地域公開参観日、生活科・総合的な学習の時間発表会、PTA・地域講演会、そして22日(日)の合唱・アンサンブル発表会と気を張り詰めて頑張ってきた子どもたちですが、それらの終了とともに高熱を発し、その後インフルエンザと診断された子どもが9名となってしまいました。本校は、今日25日(水)から29日(日)までの5日間、臨時休業(学校閉鎖)となりました。週明け、子どもたちが元気を取り戻して登校してくれるのを待ちたいと思います。皆さんもインフルエンザに罹らぬよう、お気をつけください。

 

ページの先頭にもどる

地域公開参観日、生活科・総合的な学習の時間発表会、PTA・地域講演会

1月21日(土)、今日は、午前中が地域公開参観日、午後が生活科・総合的な学習の時間発表会、PTA・地域講演会でした。

午前中の授業参観では、体育館で音楽の授業の様子と体育のマット運動の中間発表会を見ていただきました。寒中の寒い日でしたが、子どもたちは寒さを吹き飛ばして、一生懸命取り組んでいる様子を見せてくれました。

《音楽の授業の様子 ~合唱・アンサンブル発表会に向けて~》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《体育の授業の様子》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《マット運動の中間発表会》

=1,2,4年生の発表=

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

=5年生の発表=

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

=6年生の発表=

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後の生活科・総合的な学習の時間発表会は、上村小のランチルームと信大教育学部の森下研究室をネットで結び、信大の学生さんにも子どもたちの発表を見ていただきました。それぞれの発表後に発表に対する感想や質問も出され、子どもたちはうれしそうに聞いたり一生懸命答えたりしていました。今後行う予定の遠隔合同授業的なやりとりを保護者や地域の皆さんに見ていただき、そのイメージを少しご理解いただけたかなと思います。毎年恒例とはなっていますが、遠山中学校1年生の皆さんにも発表もしていただき、充実した発表会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

《1,2年生の発表》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《4,5,6年生の発表》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《遠山中学校1年生の発表》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《歌の発表》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PTA・地域講演会では、2月に本校に導入予定のタブレット端末の活用体験も兼ね、信州大学教育学部次世代型学び研究開発センター助教の森下孟先生に、「教育の情報化による新たな学びと地域づくり」という演題でお話しいただきました。子どもたちはもちろん、保護者や地域の方々にも、これからどんな教育が展開されようとしているのか、ICT機器を実際に使う中で、その一端を知っていただくことができました。今後、職員も研修を深め、全員が早く自在に使いこなせるように力をつけていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

風邪予防旬間始まる

松送りの翌日、1月17日(火)から本校では風邪予防旬間が始まりました。今冬はインフルエンザの流行が早くから始まりましたが、今のところ注意報レベルで、本校でも罹患者はいません。しかし、注意報が発令されてから2,3週間すると警報レベルに達するのが例年の状況です。これからが一番注意しなくてはならない季節です。

昨日の業間活動の時間には、養護の先生から「あいうべー体操」のお話がありました。この体操を行うことで、舌の位置が矯正され、鼻呼吸がスムーズにできるようになり、病原体の侵入を防ぐことができるというお話でした。その後、児童会の保健担当の子どもたちが実際にやり方を示してくれました。これから毎日、きらきら星の曲に合わせて、クラスごとに「あいうべー体操」に取り組み、風邪やインフルエンザの予防に努めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

信州大学森下研究室との遠隔合同授業

1月18日(水)の2時間目に、信州大学教育学部の森下研究室と上村小学校ランチルームをネットで結び、遠隔合同授業を行いました。21日(土)に予定している「生活科・総合学習発表会」及び「PTA講演会」の事前交流としての位置づけです。

森下研究室からは、森下先生をはじめ、2名の学生さんが対応してくださいました。はじめにお互いに自己紹介をしました。ウェブカメラを通しての交流となるわけですが、初めての体験である子どもたちは、映像が映し出されているスクリーンの方に目が行ってしまって、カメラから映る範囲から外れてしまうこともありました。でも、学生さんとの会話を続けていくうちに、上手に対応できるようになってきました。

 

 

 

 

 

 

学生さんからは、クイズや質問が出され、子どもたちは一生懸命考えて答えていました。学生さんの一人、「カリオン」さんの漢字を当てるクイズでは、勘が働き、3回目の回答で「花梨音」の正解にたどり着けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上村小学校の複式学級についての質問にも進んで答え、学習リーダーが「学習ガイド」を使いながら授業を進めていることや主体的に学ぶ姿勢が高まっていることを伝えていました。

 

 

 

 

 

 

21日(土)は、生活科や総合的な学習の時間のまとめの発表を見ていただき、交流したり、タブレットを用いた簡単な模擬授業を行ったりする予定です。地元上村の皆さんはもちろん、本校の取組に興味・関心のある方は是非ご来校ください。午後1:20から開会の予定です。

 

ページの先頭にもどる

読み聞かせ

1月17日(火)、今朝は飯田市街地でも-7℃を記録する厳しい冷え込みでした。そんな寒い朝でしたが、地域の読み聞かせボランティアの皆さんが来校し、子どもたちの心をホカホカさせてくれました。

1,2年生に読み聞かせをしてくださった岡井さんは、90歳を越えておられるのに毎回メガネなしで読み聞かせをされます。すごーーい!今日は、『おひめさまは ねむりたくないけれど』の絵本を読み聞かせてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

高学年には、前島さんが読み聞かせをしてくださいました。今日の絵本は、『こんにゃくの絵本』でした。みんなこんにゃく博士になれたかな?

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

松送り(どんど焼き)・七草粥作り

1月16日(月)、今日は2時間目からお昼にかけて、小正月の伝統行事である「松送り」と「七草粥作り」を行いました。今回も上村高齢者クラブの皆さん、そしてかみむらっこ応援団の学校支援ボランティア岡井武司さんにご協力いただきました。

13日(金)に上村は局地的な大雪に見舞われ、約30㎝の積雪となりました。週明けの今日もまだ校庭には20㎝ほどの雪が積もっています。今年は、雪に囲まれた松送り(どんど焼き)となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめに、学校に集めていただいた松飾りやダルマなどを使って、校庭の真ん中にどんど焼きのやぐら(おんべ)を作りました。たくさん集めていただいたので立派なおんべとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10時過ぎに、今年の年男と年女の児童4名がおんべに点火しました。白い煙がもくもくと上がり、勢いよく燃え上がりました。火がある程度落ち着いたところで、子どもたちは書き初めで練習した用紙などを燃やしました。うまく上昇気流に乗って高く上がりながら燃えると字が上手になると言われています。今日も高く舞い上がっていく紙がいくつかありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんど焼きが一段落したところで、今度は七草粥作りに入りました。春の七草は、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、 ホトケノザ、スズナ、スズシロですが、今回は、大根、ホウレン草、小松菜に先日作った繭玉や餅花を入れて作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七草粥ができるまでの時間を使って、校庭のどんど焼きのおきでお餅を焼いて食べました。砂糖醤油でいただくお餅は格別の味でした。今年は、お隣の上村保育園の皆さんが持ってきてくれたマシュマロも焼いて食べました。これまた格別の味でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は給食はストップ。昼食は七草粥とお漬け物、みかんです。高齢者クラブの皆さんといっしょにいただきました。おいしくて何杯もおかわりしている子どももいました。食事の中で、6年生の皆さんが、小正月の行事について調べたことを模造紙にまとめて発表してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は恒例の記念撮影。今年も楽しく小正月の伝統行事を体験することができました。体験を通した学びが子どもたちの中にしっかりと位置づき、将来の地域を担う人材の育成につながっていけばと思います。上村高齢者クラブの皆さん、岡井さん、お忙しい中、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

「合唱・アンサンブル発表会」に向けて

1月12日(木)、今日の業間活動の時間は全校音楽でした。三学期は、22日(日)に飯田文化会館で行われる「合唱・アンサンブル発表会」に向けての練習を行っています。今回は、全校合唱で『Oh Happy Day(オーハッピーデイ)』に挑戦します。アンサンブルの部では、6年女子2名で『糸』を歌います。全校合唱では、ソプラノ、アルトに分かれて練習を積み重ねていますが、まだまだもう一息の状況です。あと1週間練習を頑張っていきたいと思います。

P12202001 P12202021 P12202031 P12202101

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->