校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2016 年 12 月 14 日 のアーカイブ

霜月祭(下栗)

13日(火)~14日(水)の未明にかけて、下栗地区の霜月祭が開催されました。生憎の雨模様でしたが、地元以外の観光の方も大勢見えていました。

今年は子どもたちが是非舞いを行いたいということで、練習を積み、13日(火)の夜6時頃から披露してくれました。練習の成果の表れた見事な舞いでした。地域に伝わる舞いを自分たちからやりたいと言ったところがすごいなあと思います。

%e4%b8%8b%e6%a0%97%e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a-131 %e4%b8%8b%e6%a0%97%e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a-351

 

 

 

 

 

%e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a%e4%b8%8b%e6%a0%97111 %e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a%e4%b8%8b%e6%a0%97461 %e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a%e4%b8%8b%e6%a0%97241 %e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a%e4%b8%8b%e6%a0%97381 %e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a%e4%b8%8b%e6%a0%97341 %e4%b8%8b%e6%a0%97%e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a-321 %e4%b8%8b%e6%a0%97%e9%9c%9c%e6%9c%88%e7%a5%ad%e3%82%8a-331

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下栗地区の霜月祭は拾五社大明神で開催されますが、津島天王社の面もいっしょに披露されるので面の数も倍になります(39個)。また、中郷、上町、程野の3地区と祭りの進み方も少しちがい、独特の雰囲気があります。社の中は生木を燃やしたり、炎が大きくなりすぎないように水をかけたりするのでとても煙たいです。

p12103741 p12103911

 

 

 

 

 

p12104071 p12105521

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり祭りのクライマックスは湯切りです。面の数が多いので5回も湯切りを見ることができます。日天・火の王(下栗拾五社)、月天・水の王(下栗拾五社)、日天・火の王(津島天王社)、月天・水の王(津島天王社)、秋葉神の5回です。今年もしっかりお湯をかけていただきました。

p12104131 p12104351 p12104201 p12104711 p12105261 p12105151

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p12105641 p12105351

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下栗独特の面がいくつか出てきますが、その中に「ちんちゃこ」と「龍頭」があります。「ちんちゃこ」は下栗地区の本校児童が面をかぶっています。「龍頭」はお父さんで、親子で息の合った舞いを今年も披露してくれました。(下は子安神と稲荷)

p12106291 p12106351

 

 

 

 

p12104911 p12105901

 

 

 

 

 

 

 

 

神太夫夫妻と関所の役人のやりとりはどの地区でも面白いです。

p12106671 p12106601

 

 

 

 

 

 

最後の締めは、天伯。朝の3時半頃に2人の天伯が登場して下栗地区の霜月祭も無事終わりました。今日の夜はいよいよ最後の程野地区の霜月祭です。夜8時頃に子どもたちの舞いが披露されます。

p12106781 p12106811

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->