校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2016 年 7 月 のアーカイブ

一学期終業式

7月26日(火)、生憎と外は雨模様です。先週の金曜日に撒いたそばの種にはちょうどよい雨ですが、そろそろ梅雨明けしてほしいなと思う今日この頃です。

今日は3時間目に一学期終業式がありました。一学期に頑張ったことを代表で1年生と6年生が発表してくれました。

P11903741 P72702581

 

 

 

 

 

 

(1年生)「ひらがなを上手に書けました。跳び箱やけんけんぱで体をしっかり動かしました。プールで潜れるように頑張りたいです。」

P11903801 P11903811

 

 

 

 

 

 

(6年生)修学旅行についてまとめたパンフレットをスライドを使いながら紹介してくれました。それぞれの見学地で感じたことをよくまとめてありました。和田小の皆さんとの交流も深まり、楽しい修学旅行であったことがよくわかりました。

P72702621 P72702631

 

 

 

 

 

 

校長先生からは、一学期の重点「あいさつ」「体力作り」「宿題」についてのふり返りや6月にできた「かみむらっこ応援団」についてのお話がありました。夏休みに向けては、「自慢を1つ」「早寝早起き朝ごはん」「安全」の3つのお話がありました。最後に全員で校歌の1,3(夏),6番を歌いました。明日から8月21日まで26日間の夏休みに入ります。事故や病気、けが等のない、楽しい夏休みにしてほしいと思います。

 

ページの先頭にもどる

そばの種まき

7月22日(金)の5時間目に、全校でそばの種まきをしました。講師は「かみむらっこ応援団」の支援ボランティア岡井武司さんです。毎年、秋の収穫に向け、この時期に種まきをしています。岡井さんの指導の下、一列に並んで畑にほぼ均等になるように種をまきました。種をまいた後は草かきで軽く土をかぶせました。タイミングよくにわか雨が降ると、ほどなく発芽してくると思います。今年も順調に生育していってほしいと思います。

DSCF76891 DSCF76901 DSCF76931 DSCF76961 DSCF76971 DSCF76981

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学級園の野菜も順調に育っています。この日はピーマンが収穫できました。

ページの先頭にもどる

いいだFM録音

7月22日(金)、今日の業間活動の時間に、いいだFMの学校だよりの録音をしました。一学期のそれぞれの思い出を発表しました。

6年生は修学旅行、遠山三校の音楽鑑賞会と交流会、5年生は臨海学習、4年生は水泳学習、2年生は逆上がりができるようになったこと、1年生はひらがなが上手に書けるようになったことを発表しました。

今日収録された内容は、8月2日(火)am7:00~9:00のいいだFM「モーニングパレット」内「かざこし歳時記」(7:05~7:18)の中で放送されます(再放送は18:40~18:53)。是非お聴きください。

P11903481 P11903501 P11903521 P11903551 P11903571 P11903591 P11903631 P11903641 P11903671 P11903681 P11903711

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

クラブ活動(川遊び)

7月21日(木)、一学期も残りわずかとなりました。今日を含めてあと4日。本校は26日(火)が終業式です。

今日の5,6時間目はクラブ活動の時間でした。今日のクラブ活動は、「川遊び」。学校横を流れる上村川で川遊びを楽しみました。長野県の梅雨明けはまだ発表されていませんが、上村小のある遠山谷は静岡県に近く、実質は梅雨明けしている感じです。夏空の下、上村川の清流に身を任せ、上村の自然を楽しむ子どもたちでした。

P11903421 P11903431 P11903441 P11903451

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

水泳指導

7月15日(金)、今日の2時間目に、ISC飯田スイミングクラブの野竹さんによる水泳指導がありました。県の学校体育実技指導協力者派遣事業によるものです。今日は今年度3回目の指導でした。クロールや平泳ぎの息継ぎのタイミングを中心に指導していただきました。子どもたちはだいぶコツがつかめてきて、泳ぎが滑らかになってきました。1,2年生は水中の宝探しに一生懸命でした。真夏の太陽の下、もっともっと泳ぎ込みたいところです。梅雨明けが待ち遠しいです。

P11903091 P11903131 P11903141 P11903171

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

参観日・救急救命法講習会

7月14日(木)、今日は一学期最後の参観日でした。頑張って学習している姿を見ていただきました。授業参観の後は、地区懇談会や救急救命法講習会を行いました。

《1年生》 算数 「20までのかず」

P11902731 P11902911

 

 

 

 

 

 

《2年生》 国語 「お話クイズをしよう」

P11902761 P11902771

 

 

 

 

 

 

《4年生》 国語 「話す言葉は同じでも」

P11902791 P11902901

 

 

 

 

 

 

《5年生》 算数(複式) 「合同の意味」

P11902821 P11902891

 

 

 

 

 

 

《6年生》 算数(複式) 「円の面積の公式」

P11902811 P11902881

 

 

 

 

 

 

《地区懇談会》

公民館主事さんから「かみむらっこ応援団」についての説明がありました。教務主任からは、「家庭学習の手引」についての説明もしました。

P11903001 P11903011

 

 

 

 

 

 

《救急救命法講習会》

和田分署の勝又さんを講師に、救急救命法を学びました。いざというときにサッと動ける自分を目指したいです。

P11903041 P11903051

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

全校国語

7月13日(水)の1時間目に「全校国語」を行いました。普段の国語学習は、学年ごと1~3名で行っているので、いろいろな意見を聞いて話し合う経験があまり積めません。そこで、年に何回か全校で国語を行う試みを行っています。

今回は、「夏休みに遊びに行くなら山か海か」をテーマにディベート風討論会を行いました。「山」派のAチームと「海」派のBチームに分かれ、作戦タイムの時間に自分たちの主張を相談してまとめたり、フリー討論の中で相手に質問したり意見を出したりし、最後のまとめの主張につなげました。

P11902501 P11902601

 

 

 

 

 

 

「山には木もあるし、日陰もあり、川もあって涼めます。」(4年女子)「海には水平線があって、夕陽やきれいな景色を眺められるし、波の音も聞くことができる。」(6年女子)「確かに夕陽はきれいだけれど、海での水遊びには危険もある。毒の魚やクラゲもいる。」(2年男子)等々、自分の考えや相手の意見を聞いての意見など、活発に話し合うことができました。

P11902541 P11902561 P11902621 P11902641

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

討論の最終審判を職員が行いましたが、判定はA:5票、B:5票で引き分けでした。相手の考えを聞いて自分の考えをしっかり述べることがだいぶできるようになってきた子どもたちですが、「相手がなるほどと思う例を挙げることや、短所のつつき合いではなく長所を強調しもっと楽しくなる話し合いを展開したい。」「発言できなかった人もいる。同じ考えでも声に出していうことが大事。」「板書も工夫し、どんな意見が出ているのか、目でもわかるようにしたい。」等のお話をいただきました。会を進行した6年生の姿にも低学年の子どもたちが学び、これからの普段の学習に生かしていってくれたらと思っています。第2回目は9月に予定しています。

 

ページの先頭にもどる

読み聞かせ

7月12日(火)、今朝は一学期最後の読み聞かせでした。1,2年生は岡井さだ枝さんに『いつだって ともだち』(作:内田麟太郎、絵:降矢なな)を、4,5,6年生は古瀬幸与さんに『「言葉の力」を感じるとき』(言の葉協会編集委員会 編)を読んでいただきました。子どもたちは真剣に聞き入り、読み終わった後はしっかり感想を述べていました。

P11902411 P11902461 P11902471 P11902481

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(岡井さんは90歳を超えておられるのに老眼鏡もなしですらすら読み聞かせ、すごいです。)

6月に発足した「かみむらっこ応援団」の活動の1つでもあります。岡井さん、古瀬さん、いつもありがとうございます。二学期もよろしくお願いします。

 

ページの先頭にもどる

ゴミ拾い集会

7月11日(月)の業間活動の時間は、ゴミ拾い集会でした。毎年この時期に実施しています。今年も3つの縦割り班に分かれて、学校周辺のゴミ拾いを行いました。1,3班は自治振興センターやコミュニティセンターのある上町方面、2班は上村保育園方面の国道沿いを中心にゴミ拾いを行いました。

P11902251 P11902261

 

 

 

 

 

 

P11902311

ゴミ拾いの最中、自治振興センターのそばの『萬古屋』(屋号)さんのご夫婦に出会い、少しお話ししました。普段は居住されていないそうですが、来月から親戚の方が避暑に訪れるということで1年ぶりの大掃除ということでした。「昔は1クラス50人くらいいたんですよ。」とかつての上村小のお話もしてくださいました。

 

P11902281 P11902321 P11902361 P11902391

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人口の少ない上村ですが、ゴミが全くないわけではなく、バケツにいろいろな種類のゴミが集まりました。帰校後は、係の子どもたちが分別をし、用務員さんに後の処理をお願いしました。こうした活動を通し、自分たちのふるさとを大切にする心を培っていきたい思います。

 

ページの先頭にもどる

防犯訓練

7月8日(金)の3時間目に、防犯訓練を行いました。今年度も校内に不審者が侵入した想定で訓練を行いました。講師は、上村駐在所の高見澤巡査長さんです。担任の先生が不在の際、不審者が教室に侵入してきたとき、どのように自分たちの身を守り、危機を先生方に伝えたらよいか、体験的に学びました。

3時間目の授業が始まり、自分たちで算数の学習を進めていた5,6年生の子どもたちに、変装した不審者役の高見澤さんが声をかけてきましたが、自分たちは勉強中だから相手にしないというそぶりを見せ冷静に対応すると、不審者も手を出しにくくなって横の教室に行ってしまいました。その隙に6年生の1人が不審者の侵入を職員室に知らせ、さすまた等を持参して駆けつけた職員によって不審者は取り押さえられました。

P11902161 P11902171

 

 

 

 

 

 

訓練後のまとめの会では、高見澤さんから5,6年生の冷静な対応のよさをほめていただきました。また、もし本当にそういう場面に出くわしたときは、まずは自分たちの身を守るために、不審者から距離をとってみんなでいっしょに行動すること、もしもの時に備え先生方への連絡方法をしっかり確認しておくことが大事であると教えていただきました。

職員もさすまたやフットキャッチャーの使い方を教えていただきました。万が一に備え、それぞれの心にしっかり留めておきたいと思います。

P11902191 P11902231

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->