校章

飯田市立上村小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1403 飯田市上村838 TEL 0260-36-2141 FAX 0260-36-2148

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2015 年 9 月 のアーカイブ

そばの収穫・稲刈り体験

9月30日(水)の5時間目に全校でそばの収穫を行いました。講師はいつもお世話になっている地元の岡井武司さんです。子どもたちがそばの茎を1本1本抜いて、ある程度の束になったところで職員に手渡し、職員が根の部分を切り落とす形で収穫していきました。刈り取ったそばをわらで縛り、しばらく干すために棒にかけていきました。昨年は4㎏ほどの収穫でしたが、今年も同じ位の出来のようです。2月には全校でそば打ち体験を行います。

P11409031 P11409061 P11409191 P11409241 P11409261

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これに先立って、28日(月)には4,5年生が稲刈り体験をしました。以前は5年生を中心に米作りをしていましたが、最近は児童数が少なくなって米作りを行うことが難しくなり、岡井さんの田んぼでの稲刈り体験という形で行っています。稲刈り用の鎌を上手に使って稲を刈り取ることができました。

DSCF61981 DSCF62001 DSCF62031

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

運動会特別時間割開始

9月28日(月)、今日から運動会に向けての特別時間割が始まりました。と言ってもそんなに体育の時間が増えるわけではありません。もともと本校の体育の授業は全校いっしょに行っているので、週2~3時間の体育の時間と業間活動の時間15分を使って運動会に向けての練習を積んでいきます。

今日は2時間目に「上っ鼓乱舞」の練習がありました。和太鼓の練習です。1曲目の「わっしょい」は太鼓の演奏、移動(舞)ともほぼできあがってきたので、2曲目の「夏祭り」の練習を中心に行いました。「夏祭り」では「ドドンガドン カカ ドドンガドン カカ・・・」と言ったリズムで太鼓を打っていきますが、「カカ」の部分は太鼓の胴の木の部分を打ちます。「足をしっかり開いて、腰を低くして跳ね上げるように木の部分を打つ」と教えていただき、練習に励みました。だいぶ感じがつかめてきました。子どもたちに負けないように職員も必死になって練習しています。頑張ります!!

P11408941 P11408961 P11408991

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

フラワーアレンジメント教室

9月25日(金)の5,6時間目に全校でフラワーアレンジメント教室を行いました。長野県花きイノベーション推進協議会の生け花出前講座に応募し実現したものです。

講師は鼎名古熊にある生花店Lapre(ラプリ)店長の伊藤篤さん、下伊那地方事務所農政課今井博一さん、下伊那農業改良普及センターの原田広己さんです。ラプリの伊藤さんは先日の第36回全日本花弁装飾技術選抜選手権大阪大会で2回目の内閣総理大臣賞を受賞されたばかり。飯伊だけでなく全国的にも有名な方です。

今回は、バラ(赤、ピンク)、ダリア(黒蝶)、リンドウ(ピンク、青)、カーネーション、トルコキキョウ、サンダーソニア、コニカル(観賞用トウガラシ)、レザーファン(葉)、セロシア(けいとう)を使って、自分のお気に入りの作品を作りました。

最初に基本的な花の生け方について、伊藤さんの実演を見ながら学びました。さすがの手さばきで見事な作品があっという間にできあがりました。

P11408481 P11408511 P11408601

 

 

 

 

いよいよ今度は自分たちの番です。自分の思い描いたイメージを大事にしてどんどんと生けていきました。40分ほど花と格闘してそれぞれ個性あふれる作品ができあがりました。

P11408641 P11408681 P11408711 P11408731 P11408741 P11408771

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に花の勉強をしました。長野県は花の栽培が盛んで、その中でもダリアの生産量は全国1位と聞き、びっくりしました。楽しい時間が過ごせたひとときでした。

P11408901

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

9月参観日・学校保健委員会

9月18日(金)は今年度第5回目の参観日でした。授業参観では、2時間目の全校体育の様子を参観していただきました。運動会に向けて練習を重ねている和太鼓の練習風景を見ていただきました。練習を始めて約2週間、だいぶ動きがつかめてきました。

P11407741 P11407751 P11407761

 

 

 

 

 

授業参観後は、校長講話をお聞きいただきました。今回は飯田市が進めている「小中連携・一貫教育」についてお話しさせていただきました。

続いては学校保健委員会です。今回は、①遠山中学校区の養護部会でおこなった「メディア利用と生活リズムについて」のアンケート結果の報告 ②朝ご飯の大切さについて南信濃給食センター栄養教諭の小林ちや子先生のお話 ③調理実習(作ってみよう ~目ざめバッチリ!朝ごはん)を行いました。

P11407791 P11407821 P11407871

 

 

 

 

アンケート結果の報告では、睡眠時間やテレビの視聴時間、ゲームの時間などの集計結果と総合考察が報告されました。メディアの使用時間が多い子は学習時間、睡眠時間ともに少ないことが報告されました。朝ごはん○×クイズで「朝ごはんと学校の成績は関係ない」に「○」と答えていた子どもたちでしたが、正解は「×」と聞いて朝ごはんの大切さを改めて知ったようでした。

いよいよ今回の学校保健委員会のメインイベント調理実習です。ここで作ったものが今日の給食となります。今日のメニューは「ごはん」「野菜いっぱいオープンオムレツ」「おめざめ おひたし」「骨太みそ汁」「ヨーグルトあえ」です。小林先生からレシピをいただき、親子、職員が協力し合って作っていきました。どのグループも予定時間内に完成し、いよいよ「いただきます」。大変おいしい昼食でした。

P11407901 P11407941 P11407951 P11407971 P11408021 P11408121 P11408171 P11408191 P11408211

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

点字教室

9月17日(木)の4時間目に、4年生が点字教室を行いました。4年生の国語の学習に「だれもが関わり合えるように」という単元があり、点字について調べ学習をしています。教科書や図書館の本、インターネット等で点字についていろいろ調べた子どもたちですが、今日は専門家に点字についていろいろと教えていただく時間を持ちました。講師は、飯田市点訳ボランティアの会の湯澤かをるさんと小岩井ひとみさんです。

点字の仕組みや打ち方について教えていただいた後、実際に点字盤を使って自分の名前を打ってみました。指で点字を読む時には点筆で打った裏側を読むことになるので、点字を打つ時には左右逆に打っていくのが難しかったです。点字を打つには結構力がいることも分かりました。今は点字の文章を作るにはパソコンで作ることがほとんどだそうです。イラストを作るソフトや専用のプリンターもあるそうです。おみやげに上村小の校章やアンパンマン、ゆるキャラのぽぉちゃんなどの点字イラストをいただきました。とても楽しい時間でした。

P11407351 P11407431 P11407521

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

第6回クラブ活動

9月15日(火)の5,6時間目に第6回目のクラブ活動を行いました。今回は、デイサービスの畑に植えたキャベツの世話と旧木沢小学校の見学に行きました。

はじめにキャベツの世話をしました。前より一回り大きく育って中心にキャベツの玉ができていました。葉もきれいな緑色で順調な生育でした。草取りをしたり、虫除けネットを一回大きいサイズに張り替えたりしました。今回も地域おこし協力隊の藤木さんといっしょに作業をしました。

0101 P11407161 P11407151

 

 

 

 

 

キャベツの世話を終えて、次はネコ校長で有名な旧木沢小学校に見学に行きました。スクールバスで10分程度で行くことができます。この日もちゃんとネコ校長さんがいました。木沢小学校は明治5年4月に修身学校として開校され、長い年月地域の皆さんが学ばれましたが、児童数の減少で平成12年に廃校となりました。現在は、木造の校舎を利用して、当時の学校の様子を再現したり、南信濃の自然や伝統文化の展示をしたりしています。今回は、旧木沢小学校の管理をされている木沢地区活性化推進協議会の松下規代志さん、山﨑博文さん、南信濃公民館長の前澤憲道さんが校舎案内をしてくださいました。子どもたちは昔の教室に大喜びで、それぞれの部屋にある物を興味深そうに見ていました。廊下にずらっと並んだ足踏みオルガンではお気に入りの曲を弾いていました。

0141 0151 P11407181

 

 

 

 

 

次に梨元停車場にある「遠山森林鉄道」の機関車を見学しました。かつて林業の村であった南信濃。昭和48年12月に遠山森林鉄道が廃止されるまで、山奥で切り出された木材が森林鉄道によって運ばれていました。この森林鉄道を遠山の観光や地域の活性化に活用しようと、「夢をつなごう遠山森林鉄道の会」が結成され、現在梨元停車場に50mの軌道を整備したり、機関車を整備をして動くようにしたり、様々な活動に取り組まれています。この日は機関車の運転士さんの都合がつかず機関車を動かして乗せてもらうことはできませんでしたが、子どもたちは運転席に乗って警笛を鳴らしたりライトを点けたりして、運転士さんになった気分を味わっていました。“地域を知る”今回のクラブ活動の時間、充実した時間が過ごせました。

P11407321 P11407341 P11407311

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

PTA作業

9月12日(土)の8:30~10:30、PTA作業を行いました。全校児童、保護者、職員に加え、今回は地域の若者3名がいっしょに作業をしてくださいました。

現在上村地区では、上村自治振興センターと各自治会主催で、上村の未来を考える会が開催されています。昨日、その第5ラウンドの会で地域の若者と一杯やりながら語り合う会が開催され、その時に本校の保護者がPTA作業への協力依頼をしたところ、3名の方が来てくださったというわけです。ありがたいことです。

子どもたちも汗をかきながら頑張って作業をしました。校庭の整備、草刈り、トイレ清掃、クモの巣払いなど、普段手が回らないところをしっかりやっていただき、学校がとてもきれいになりました。

P11407031 P11407051 P11407061 P11407101 P11407111 P11407121

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

ゴミ拾い集会

9月11日(金)の業間の時間にゴミ拾い集会を行いました。3つの縦割り班に分かれ、学校周辺の道路のゴミ拾いをしました。1班は上村保育園までの国道沿い、2,3班は上町の3本の道路で行いました。タバコの吸い殻やペットボトル、空き瓶など、今回は少し多めのゴミが落ちていました。上村の美しさをいつまでも守っていけるように、地域にも呼びかけていきたいと思います。

P11406811 P11406831 P11406841 P11406871 P11406921

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

和太鼓の練習

9月9日(水)の3時間目に和太鼓の練習をしました。今年の運動会では「かみっ鼓乱舞」と題して、太鼓と舞で全校表現をします。まずは和太鼓のマスターを目指し、9月から練習に励んでいます。講師は保護者の水嶋弘美さんです。この日は、基礎打ちの復習と「わっしょい」の練習をしました。ただ太鼓を打つだけでなく、位置を移動して交代で打つ練習もしました。かっこよく演じられるようにこれからも練習を積んでいきます。

P11406591 P11406601 P11406631

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

運動会スローガン作り

9月9日(水)の業間の時間に運動会のスローガン作りを行いました。「協力し合い、力を出し切り、仲間を大切にする運動会」のスローガンのもと、一人ひとりが運動会のめあてを発表し、最後に自分の顔写真の下にめあてを書いた紙を貼りました。

・元気いっぱい頑張る。(1年生)・運動会の練習に一番に行く。(3年生)・いろいろな種目をみんなで協力して運動会を成功させる。(4年生)・みんなで協力し合い、しっかり練習する。(5年生)

といった練習や本番でのめあてが書かれていました。今日できあがったスローガンは児童昇降口正面の壁に掲示し、運動会当日は校庭バックネットに掲げられます。

上村小の運動会は10月10日(土)、上村保育園、上村地区と合同で「かみむら大運動会」として行われます。これからしっかり練習を積んでいきたいと思います。

P11406461 P11406521 P11406551

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->